邪道就活とは

説明アイキャッチ Uncategorized

ライター紹介

この記事を書いた人

就活王子

就活メディア「邪道就活」の編集長。
就活生時代は「とにかく楽したい」をモットーに情報収集に全てを費やす。
他の就活サイトでは発信できない「汚くてズルい就活」情報を執筆している。

この記事を書いた人

青木

就活メディア「邪道就活」のライター。
高学歴と就職系インターン経験のおかげで大手広告代理店と外資系企業に内定を貰う。
いわゆるお手本のようなエリート大学生。

この記事を書いた人

ゾンビキャリア

就活王子の友達。
3浪・Fラン・デブと負の三冠王。
手札を一枚山札に戻すと復活する。

邪道就活とは

最初の記事なので、まじめなことを書こうかと思います。

初めまして。邪道就活編集長就活王子です。

邪道就活は、企業運営の就活サイトでは発信できないような、グレーでリアルな就活攻略情報をお届けするメディアです。

グレーでリアルな就活攻略情報というのは、例えば就活の軸

就活サイトのほとんどは、

自己分析をしましょう!

何がやりたいかを見つけましょう!

なんて精神論をおしつけてきますよね。

しかし、実際に内定を取る”賢い”就活生のほとんどは、企業に受かるように創作したものを用意して臨んでいます。

理由は単純で、就活生の本音をそのまま軸にしても、企業のメリットとは結びつかないからです。

就活王子
就活王子

俺は金が欲しい!だから高収入の企業!

あと女にモテたい!知名度もマスト!

苦労したくないから、定時上がりのホワイト限定で!

高収入にはそれなりの重労働がともなうことを

わかっているのかコイツは…

 

もちろん、自己分析を通してこの双方を満たせるものが見つかるのが最善なのですが、たった20年のレールの上の人生でそれを見つけるのは非常に難しいことです。

では、なぜ就活サイトはそのように書かないのでしょうか?

答えは、企業だからです。彼らはビジネスですから、精神論を押し付けて心に隙間を作り、自分たちのビジネスに繋げようとしてきます。

就活サイトの記事は、集客手段の1つですから、不利な情報は乗せることができないというわけです。

webテ対策だって、回答集使えば瞬殺なのになぜかおすすめしませんよね。就活サイトって。

そういうことです。

だから、僕はこのメディアを作りました。

他の就活サイトでは載せられない、汚くて狡猾な就活情報やネタを新卒の視点でお届けできればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました